やらかしばっかの休日 私の幸せ回復術

もうなんかすごく疲れていたのでしょう。

この週末は本当に失敗してばかり。お金の損失も出て落ち込みました。

少し考えて慎重に行動すれば防げたのに、なんて考えて。

そんな落ち込んだ時に、気持ちを回復させることができたエピソードを書きます。

 

 

やらかしエピソード

コート購入案件

1万6千円のコートをH&Mで購入

試着してすごく気に入り、外は冷え込んできたのに昼間は暑くて薄着だったため、着て帰ろうということでタグを切ってもらいました。

 

しかし帰り道に気づいたこと。

コートが結構厚手で冬仕様だったこと。

冬のコートは去年かなり良いものを買ったばかり。そのため私が欲しかったのはもっと薄手の気軽に羽織れるコートだったことを思い出しました。

デパートの暖房で暑くなってしまい、なんか虚しい、、、

 

そして嫌な予感

 

このコート、去年買ったかなり良いコートとデザインが激似。そりゃ試着して似合うわけですよね。アウターなんてそんなにたくさん持つものではないし、買うならバリエーションを利かせたかった。

 

ただでさえクローゼットデトックスプロジェクトを頑張っていただけに、同じデザインのコートが2つもあることにひたすら落ち込む。

 

返品すれば一件落着!のはずが

タグを切ってしまったため返品できず。

確かにレジで聞かれました。

タグを切ってしまうと返品できませんがよろしいですか?と

私は大丈夫です!と即答してしまいました。

 

自分のアホさに笑えてきます

 

買い手が現れることに望みをかけて、メルカリに出品しました。

たかが1万6千円、されど1万6千円。

まあいいやとあーやっぱりの間を繰り返して行ったり来たりです。

 

ヨガすっぽかし案件

 

コートのあれこれで、ヨガの予約をしていたことをすっかり忘れていました。何か焦ることがあると、パニクって他のことが考えられなくなってそれどころじゃありませんでした。

 

しかし、すっぽかしは今月2回目。前回は平日夜の予約で、仕事が長引いたために仕方なかったのですが、ヨガスタジオのルールで月2回すっぽかすと、次の月に予約できる件数が減ってしまうのです。

 

行き放題プランで通っている私には大打撃です。特に先週は疲労のため体を休めようと全くクラスに行っていなかったので余計に損した気分です。

翌月に元を取るのは難しそう。このスタジオ、割と大きな駅の近くなので、予約が取れにくいのです。なんとかして予約を取り、数多くクラスに参加したい。今戦略を練っています。

 

茶道のクラス欠席連絡案件

 

日曜日は茶道のクラスを予約していました。が、体がだるすぎて動けない。こんな状態で茶道のレッスンなんてとても受けられない、というか電車でスタジオまで向かう途中で倒れそうなレベルだったので休むことに。

 

こちらはちゃんと営業とともに欠席の電話をしました。しかし、熱はあるかと聞かれ、また即答で強気でないです!と言ってしまったのですが、

後から、もし発熱があればキャンセル料はかからないことを知り。

こういう時って本当賢く言わなきゃ損すると前にも学んだはずなのに。でも体調悪いから頭が回らなかったということで。

 

体調不良を人に言うのが苦手というのがあって、なかなか難しかったです。コロナ疑われて、次行った時にウイルス扱いされるよりはマシだと思って受け入れたのでした。

 

運が悪いと思った時に思い出した言葉

 

ついてないなー運悪いなーとか思っていた時に思い出した言葉。運が悪いと言うより、体のコンディションが良くないと判断力が鈍るため、結果的に失敗が多いということ。

 

気持ちを回復させるためにやったこと

 

安静を徹底

 

確かに私疲れてる気がする、と気づいてからは、安静を徹底することに決めました。

本当なら平日の分も取り戻したいので、土日は出かけていろんな場所に行って、好きなものを食べて帰ってくるのですが、そんな楽しみはお預け。

一日中ベッドに横になって過ごしました。

 

音楽を聴いた

 

なんとなく眠いけど寝れない、だからといって何かするほど元気はない、という状態だったので、音楽を聴くことにしました。

ゆったりできるということで、クラシックをかけました。大好きなショパン。程よくリラックスできて程よく頭が刺激される音楽で、クラシックなので歌詞もなくて。少しずつ癒されていくことを実感しました。

こういう時クラシックはおすすめ!

 

栄養を取った

 

体がだるすぎて動けない。立ち上がると頭痛と目眩する。かなり重症かもしれない、これやばいかもと思ってネットで調べまくったら、季節の変わり目に疲れが出ることがあると発見。

 

対処法としては睡眠、休養と栄養の良い食事を取ることだそう。

食事か!と思ったのと、事前に野菜をいっぱい冷蔵庫に入れていたのを思い出して、野菜たっぷりの豚汁を作り、韓国のスンドゥブも食べました。食べすぎ。

 

両方合わせて食べた具材はにんじん、白菜、玉ねぎ、里芋、豚肉、えび、豆腐、もやし、しいたけ。これだけ食べたらきっと栄養も取れたはず。

 

料理するのもふらふらでしたが、ご飯を食べたらなんとなく元気が出てきた気がする。

しかしここで無理をしたら意味がないので、引き続き横になって体を休めました。

 

ケーキを買いに

 

夕方遅い時間になると、どうしても美味しいケーキが食べたくなり、駅前のカフェでテイクアウトしに行こうかすんごく迷い始めました。

 

自転車に乗れば数分で着くのですが、体力的にいけるかなと。食べたいものを食べてカフェでまったりしたら元気が出るのでは?と思い、外に出ることに。

 

起き上がった時はふらふらして頭が痛かったけど、天気の良い日で外の空気に触れて、太陽の光を浴びると、不思議と頭がスッキリしました。

 

カフェに着くと、行列が。やはりケーキは美味しいし、カフェの雰囲気もよく、店員さんの接客も感じが良いだけあって人気みたいです。

テイクアウトなのですぐ買うことができました。

 

本当はドリンクと一緒がいいんだけどなって思ったので、近くのスーパーで紅茶のパックを買って帰ることに。

スーパーに行くと、また日用品の買い物がしたくなるのですが、ここはまた我慢。さっさと家に帰ってゆっくりしなくてはいけません。

 

ケーキと紅茶でティータイム

 

買ってきたケーキと紅茶を入れて、ソファーにゆったり座りティータイム。ケーキは美味しいし、紅茶を飲むととてもほっこりして気持ちが満たされて行くのを感じました。

 

他のことは考えず、今この幸せな感覚に全神経を集中させる。ケーキのキャラメルとバナナの香り、紅茶のいい香りと程よい湯気、カップを持つ手に伝わる温もり、もたれかかるソファーの柔らかさ。

 

そんなことたちを全身で味わうと、幸せで体が満たされていきました。

 

すっかり元気になった夜

 

夜になると昼間のだるさが嘘みたいに回復して元気になりました。変な病気とかだったらどうしようとか、このままずっとだるくて動けなかったら、とかいろいろ不安だったので、とにかく元気になってよかった。体も軽くなって安心しました。やっぱり疲れてたのね。そして休むに限る。

 

美味しいご飯が食べたくなる

 

本当であれば、平日の時からずっといきたかったお洒落なバル。だけど、何駅か電車に乗って、乗り換えていく場所。元気になったからとはいえ、ここから遠出するのはまた疲れたら困る。結構迷った末、駅前の餃子屋さんに行くことに。

 

遠出は難しいけど、やっぱり好きなもの、美味しいものを食べたい。食べたらきっと元気になるはず!そう思って決意。

最近行きたいなーと思っていた餃子が美味しい居酒屋さんへ。夜とはいえ早い時間だったのですぐ入れました。

 

レモンサワー2杯と3種類の餃子を注文。どれも本当においしかった。店員さんのサービスも良いし、料理はすぐ出てくるし、店内はそんな人お客さんがいないから割と静かで。のんびりゆったり過ごすことができました。

 

1人居酒屋すごくあり。

今度元気な時はいろんなお店に行ってみたいなーなんて思いながら。

やっぱり餃子を食べる時も幸せを噛み締めました。

 

白湯の小籠包は生姜が効いていてスープまで美味しいなとか、小籠包は肉汁がすごいなとか、熱々で体が温まるなとか。肉餃子もジューシーですごく食べ応えがあって美味しかった。

 

腹7番目くらいで、これで帰るのもありだなって思ったけど、せっかくきたんだからともう一品。胡椒のよく効いた餃子を頼みました。頼んでよかった。満腹の時の幸福度は本当に心地いいものですね。

どんどん元気になっていきます。

 

最後は銭湯で極上の癒し

 

そういえば銭湯行きたかったことを思い出し、餃子からの銭湯。もう贅沢の極みですね。だけどいいの、私普段頑張ってるから。

 

本当は金曜の夜に行こうと思っていたのに、銭湯って土日に備えるからか、金曜の夜はやっていないところが多いよう。

 

金夜こそお風呂にゆっくり浸かって体を癒したいのにー!先週は花金で飲みに行こうかと思ったのに、遅くまで長時間の打ち合わせが。

先週はずっとしんどかったから早く上がりたかったのに、なかなかに頭を使う難しい案件で、残業もしてもうヘトヘト。これ以上頭が回らないというところまで頑張った。

 

このお預け銭湯をこのタイミングで持ってきました。お風呂も疲れが取れるらしいから、元気になったらいいな、癒されるかな?なんて思って入ったら、そんな期待を遥かに超えた満足度。

 

銭湯ってこんなに幸せを感じられる場所だったっけ?と思うくらい。体の疲れがお湯に溶け出して体がすごく軽くなりました。

銭湯っていう空間も好きだし、熱いお湯に浸かって体の力が抜けていく感じも好き。

いい感じにへたって家に帰りました。体がホカホカしてて、もちろんすぐに爆睡。

 

そんなこんなな休日でした

 

散々な目に遭って気分が落ちたけど、そういう時は休養が1番と学びました。

自分の好きなことをやって、満足度を上げて、幸せタイムを味わうことって大切。そうやって回復して、また戦いに出ていくのでしょう。

今週も頑張ろう!